「一発」で「正しく」解決する

根本原因を突き止める

技術や業務内容が複雑になればなるほど、緊急な課題や重要な問題を確実に解決できる手法が不可欠となります。推定や想定と事実とを明確に切り分け、素早く問題の根本原因を突き止める必要があります。常に消火活動をしているような状態から脱するためには、問題を体系的に分析し、再発を防止する必要があります。

こんなご経験はありませんか?

  • 問題が未解決のままで、様々な「二次災害」が起きる
  • 製造工程が安定せず、設備稼働時間が低い
  • 顧客満足度が低く、評判を落としている
  • 同じ問題が繰り返し起こる
  • 予想外のリスクが大きなダメージを引き起こす


弊社のソリューション

課題解決力の向上(KT-PSDM)

明日のリーダーに必要不可欠な合理的思考力やクリティカルシンキングのスキルと、それを駆使した問題解決力とリーダーシップを身に付けていただきます。「クリアな思考」は業績改善を推進する貴重な財産となります。

社内講師養成

企業内で研修・ケプナー・トリゴーの提供するワークショップを実施する能力を身に付けた「プログラムリーダー」を育成します。プログラムリーダーは、効果的な研修プログラムを立案し実施する上で重要な役割を果たします。

ファシリテーター/コーチ養成

ファシリテーターやコーチは、KT法の手法を実際の業務課題に適用する上での道案内人、リーダーの役割を果たします。ケプナー・トリゴーの認定を受けたファシリテーターやコーチは、現場において起きるさまざまな課題を交通整理し、問題解決や意思決定、計画作りなどさまざまな取り組みを支援する役割を担います。