KT法 問題解決と意思決定(PSDM)無料体験会

セミナー概要

~ 社員の業務効率を上げるには、何を変えればよいのか ~

日本の社員の生産性は他の先進国と比べて低く、残業の多さも問題となっています。ここ数年、「働き方改革」が企業の中でのキーワードとなり、残業抑制、業務効率向上に向けた様々な施策が取られています。しかし、業務を効率化できるスキルが無いまま短時間で働く事を推進され、困っている従業員がいるという声も良く聞きます。この研修では、学者であるケプナーとトリゴーが発見した業務を効率化しパフォーマンスの高い人の仕事のやり方を分かりやすくご説明し、体験して頂く機会となっています。

 

プログラム内容

  1)60年続くグローバル共通思考方法の紹介

  2)<体験ワーク>  5つのプロセスの中の「課題整理方法」を紹介

  3)職場での活用事例のご紹介

 

開催概要

開催日

2018年11月9日(金) 14:00~16:30  *受付開始13:45 

会場 ケプナートリゴージャパン  会議室
(定員10名)
住所 107-0051 東京都港区元赤坂1-7-18 KIZUNA EAST 5F 
案内図はこちらから
参加費 無料
対象

人材開発・研修企画の責任者様・ご担当者様

組織でテーマのような課題をお持ちの責任者様 

お問い合わせ Kepner-Tregoe JAPAN, LLC.
事務局  Mail:Japan-Inquiries@kepner-tregoe.com
TEL 03-3401-9521

※同業他社様 個人事業主様からのお申込みはお断りさせて頂いております。ご了承ください。

お申込み

事務局までメールにて企業名・部署名・お名前・お電話番号をご連絡下さい。

 

 

トレーニング