KT法 問題解決と意思決定(PSDM)無料体験会

セミナー概要

組織を継続的に成長させるためには、一体なにをすればよいのか

成功しなかったプロジェクトのほぼ半数は、不適切な意思決定のためであると言われています。より良い意思決定を行うための様々な学習と成長の段階にあるマネジャー候補に対して投資することは、将来的な組織の利益に繋がります。では、そのような人材を育成するにはどのように取り組んでいくべきか。

そうしたお客様のニーズにお応えして、弊社が提供する問題解決と意思決定力強化コース(KT-PSDM)の概要と活用事例をご紹介するセッションをご用意しました。是非、お気軽にご参加ください。

 

問題解決と意思決定力強化コースの特徴

当社の創業者であるチャールズ・ケプナーとベンジャミン・トリゴーは、「問題解決や意思決定」の成功例といわれる事例を集め分析したところ、これらには、共通した「情報の収集」と「情報の組み立て」の上手な方法があることに気づきました。これを整理・体系化したものがケプナー・トリゴー法(KT法-PSDM)です。1958年以来60年間世界30数カ国で、そして日本でも40年以上、多くの企業や組織で幅広く活用されています。

 

次のような問題意識・課題をお持ちの方はぜひお越しください。

  • 自社の人材全般の能力の底上げをしたい
  • マネジャー候補となる従業員に、今より一段上の仕事を担う能力を身につけて活躍してほしい
  • 属人的なスキルに頼らず、共通で使える考え方を社内に浸透させたい
  • しっかりした実績のある研修プログラムを探している

 

プログラム内容

 1)リーダーに必要な意思決定とは  

 2)意思決定を向上させるには  

 3)ワークショップの進め方、構成

 

開催概要

開催日

2018年10月11日(木) 15:00~17:00  *受付開始14:45 

会場

ケプナートリゴージャパン  会議室 (定員10名)

住所 107-0051 東京都港区元赤坂1-7-18 KIZUNA EAST 5F 
案内図はこちらから

参加費 無料
対象

人材開発・研修企画の責任者様・ご担当者様

組織で上記テーマのような課題をお持ちの責任者様 

お問い合わせ

Kepner-Tregoe JAPAN, LLC. 事務局  

Mail:japan-inquiries@kepner-tregoe.com

TEL :03-3401-9521

※同業他社様 個人事業主様からのお申込みはお断りさせて頂いております。ご了承ください。

お申込み

事務局までメールにて企業名・部署名・お名前・お電話番号をご連絡下さい。

 

トレーニング