研究・開発者のためのマーケティング
(KT-R&D Marketing)

KT-R&D Marketingとは

効率的かつ効果的に顧客価値を産み出す「技術(テクニック)」と、創造性を元に適切なテーマを産み出し、計画を立て実行するという「手順(プロセス)」とを組み合わせることにより、テーマ設定力、アイディア発想力、テーママネジメント力を高め、新商品/新事業の成功する確率を持続的に向上させる能力を養成いたします。
 

KT-R&D Marketingにご参加頂きたい方

  • マーケティング力を強化したいと考えている若手/中堅の研究・技術・開発者の方々

  • 商品企画・事業開発部門で新商品・新サービス開発に携わる方々

  • 部下の商品開発力の強化をお考えになっている管理職の方々

KT-R&D Marketing参加による期待効果

このワークショップにご参加いただくことにより、以下のような成果が期待できます。

  • 商品/事業開発における核心(コンセプトや目標)が明確になる。
  • B2Cにおけるユニークで画期的な商品/事業作りのための合理的な情報収集の仕方がわかる。
  • B2Bにおける「御用聞き」ではない提案型開発に繋げるための合理的な情報収集の仕方がわかる。
  • 内外部環境の分析方法が身に付くことにより、客観性/説得性の高い分析資料が作れる。
  • 複数のテーマ候補案を適切に評価することができ、優先順位が明確にできる。
  • 複数人数で建設的で効果的な新商品/新事業発想会議を開催することができる。
  • 「いまいちな」(抽象的な)開発テーマを事業価値の高いものへ練り上げる(修正する)ことができる。
  • やらされ感ではなく、納得性を持って積極的に開発業務に携わり、付加価値を提供することができる。
  • 開発テーマを技術課題へ落とし込み、論理的に技術の実現性を把握することができる。
  • ステークホルダーと良好なコンセンサスを取りながら、リーダー的存在として開発業務に貢献できる。
     

お客様での社内研修として

ケプナー・トリゴーから派遣された講師がお客様の社内で研修を実施することも可能です。お客様のニーズやご要望に合わせた研修のご相談は随時受け付けておりますので、こちらからお気軽にご相談ください。
 

研修後のサポート

ケプナー・トリゴーのコンサルタントは、研修で習得した手法やスキルの実務への応用のお手伝いもしており、手法やスキルの活用と定着に向けたサポートにも取り組んでおります。詳しくはこちらまでご遠慮なくお問い合わせ下さい。