ファシリテーター/コーチ養成

課題解決スキルを通じたリーダーシップの醸成

ケプナー・トリゴーのプログラムリーダーは、単に研修の講師に留まらず、社内でKT法を実務に適用する際の牽引役として活躍します。多くの企業で、プログラムリーダーが課題解決のエキスパートとして認知され、知らず知らずのうちに周囲から頼りにされる存在となっています。プログラムリーダーの養成は、単なる研修講師の養成だけでなく、KT法の実務的なリーダーを養成することをも意味します。

一方で、プログラムリーダーのような研修講師としての役割は担うことなく、実務の場面で課題の解決を促進するエキスパートの養成が求められる場合もあります。そのようなニーズに対しては、課題解決のための活動推進と議論のファシリテーションに重点を置いた、ファシリテーターやコーチの養成も承っております。

詳しくは、お気軽にこちらよりお問い合わせください。